2020/02/09 練習日報

皆様こんにちは、更新が遅くなりました。
メンバーに練習日報を書いてもらう投げやり斬新な企画。
今回はサックスのY野氏にお願いしてみました♪
  お疲れ様です。今回は小職が担当させて頂きます。 下記にご報告させて頂きます。
              ~記~
【日 時】2020年2月9日(日) 18:00~21:30
【場 所】サンメッセ鳥栖 2階音楽スタジオ(佐賀県鳥栖市)
【出席者】SAX:M石氏、Y口氏、Y野(書) *Y坂氏は急遽仕事の為、欠席
TP :H氏、I丸氏
TB :K山氏、Y田氏、Y山氏
Rh :Pf M永氏、Dr O田氏(SAX)、エキストラ:B T川氏 合計11名
【内 容】 ・専属Drが病み上がりと言う事も有り、欠席。
メンバー補填の為、急遽 SAXO田氏が代行。
スネアドラム、シンバルのみ持参と言うストリートミュージシャン的出で立ちで参戦。
相当シンプルなセッティングにも関係なく、そつなくこなされる。   ・
ウォーミングアップも兼ねカウントベイシー数曲を演奏した
 ①SAXセクション アフタクト八分音符⇒付点四分音符の感覚が各々違う。
 ②譜面指示上、『ソフト』となっているが、輪郭まで曖昧になっている。
 上記2点の修正を行う。
・その後、出席者より選曲頂く。ウォーミングアップも兼ねての選曲だったが、
 自分が楽な曲が必ずしも他セクションが楽な曲とは限らずと言う事が有った。
 選曲者がそのパートのアドリブ箇所をフォローする事となった。
・I丸氏がほぼ1年ぶりに練習に参加された。
 体調不良の為、治療の長期休養中であったが、休暇期間中もカラオケ室で楽器練習をされていた。
 また6月より別の個所を治療するとの事だが、それまでは是非参加頂きたいと願う。
・最後の曲はY口氏によるGeorgia On My Mind。
後半部分の譜面は真っ黒(連符ばかり)の状態。
悪戦苦闘されるもY口氏の感性によりソロ演奏。
・部費の滞納が無い様にバンマスより注意有り。小職2020年2月度分を納入した。
【所 見】
・次回、メンバーに欠員が生じる場合、金管等への助っ人を依頼される等、
 O田氏は木管以外もこなせるマルチプライヤーである事を改めて認識した。
サマンサのソロではほぼ暗譜出来るぐらい事前練習を行っていたものの、  練習時には音質、リズムの取り方、音の処理・表現等、様々な問題が明確になった。  問題個所の洗い出しが出来たと良い方向に考えて、次回練習までに修正を行いたいと考える。
小職が所属している某バンドでも毎回メンバーの欠員がでる状況。
 バンマスがその穴埋めに奔走されていると思うが、
 ①メンバー自身が積極的に練習に参加し、その負担を無くす
 ②メンバーが揃う事で先ずはバンドの雰囲気・曲作りが出来る事(メンバーの相乗効果)
 ③積極的に自分が取り組みたい曲を掲げ、技術UPに繫げる
  この様な意識を持って練習に参加したいと考える。
                                 以上

“2020/02/09 練習日報” への1件の返信

  1. Y野君、日記ありがとうございました^^
    メンバーのお名前だけ伏せさせていただきました。

    業務報告並みに詳細な日記に感謝します♪

    欠席メンバー埋めるの、どこも苦労されていると思います。
    ウチでは私が探す努力を怠らなければいいのですが、思ったよりも時間がとれなかったり、思ったよりも人脈・人望がないので皆さまに苦労をかけてしまっています(__)

    私は「最強の布陣は正規メンバーが全員揃うこと」であると考えています。
    実質的な能力も大切ですが、Y野君の言うように正規メンバーの出席こそが相乗効果も未来も生み出せる一番大切なものだと思います。

    皆様が出席できる、したくなるバンド作りに励みたいと思います。
    今後ともどうぞよろしくお願いいたします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA