2017/11/12 活動報告

皆様こんにちは!

今日はかねてより告知させていただいていた本番でした。

 

久留米市は国分にあるデイサービス様での秋祭り(そういえば施設に掲載許可をいただいていないので、念のためにお名前を伏せさせていただきます)に出演してきました。

 

今回はジャズはもちろん歌謡曲も幅広く。30分ほどの予定でしたが若干(若干なのか)オーバー気味だったかも知れません。

 

実はこの施設。ドラムOさんのご両親が入居されている施設なのです。

本番中に「Oさんのご両親はどちらにおられますか~?」と言い終わるより先にOさんソックリな方が二人並んで座っておられて、一発でわかりました☆

 

野外でのお祭りということでお天気を心配しました(雨が降らなくても気温も気になりますからね)が、晴天に恵まれて気温もとても過ごしやすいお天気でしたね。

 

入居されてる方々のご家族はもちろんのこと、おそらくご近所の皆さんも遊びに来られているようでかなり盛況でした。

もっとこう…こじんまりとしたお祭りをイメージしていましたが、BBQや焼き鳥にビールと秋の日曜の午前中とは思えない濃い光景が広がっていて、車で来たことをとても後悔しましたw

 

またステージも僕らだけでなく他にもいくつか出演されていました。

聴いただけで「ただものじゃない…」と思えるナイスな演奏も聴けて幸運でした♪

 

他にも様々な趣向が凝らされており、ここに来ないと味わえない素敵なお祭りだったと思います☆

 

演奏は…サックスの人数が少な目ということで、ややバランスに苦戦しましたかね~。

オープンなステージでは特にですが、周囲の音をモニターして自分の立ち位置を確認した方が良いと思います。

音の止めや強弱なども打合せ通りにお願いしますww

 

そうそう。今回のステージも、初めて体験したことがありました。

トロンボーン隊がスロープ(車いすの方が移動しやすいようについているアレですね)に陣取って演奏しました。

「なに。たったそんだけ?」とお思いかも知れませんが、やってみると意外と大変でした。

右下がりだったので右足に過重がかかります。常にこう…ダンサーっぽいポーズになってたのではないでしょうかw

頭の中で特に「ナナメになってます!」って意識はなく普通に演奏出来ましたけど、

終わって平坦な地に立った瞬間ふらついたので地味に来てたと思いますw

しかし配置的にあそこに立つのが一番スマートにまとまるし、結果としてやりやすかったのではないでしょうか。

 

曲目の中で中心になったのは、やはりドラムOさんのフィーチャー曲。

今回は2曲投入しましたが、練習期間が短かった割にはなんとかなったほうだと思います。

息子さんの晴れ舞台、ご両親にも喜んでいただけていたら良いのですが…♪

 

とても楽しいステージでした。

久留米ということで距離も近いし過ごしやすい街で落ち着いた気持ちで演奏することが出来ました。

 

エキストラ出演してくださったMさん。

誠にありがとうございましたm(__)m

久々に同じステージに立てて、とても楽しかったです。またご一緒出来る日を楽しみにしております。

 

ドラムOさん

大変お疲れ様でした。

今回のお話を持ってきていただき、感謝しています。

選曲などもお願いしましたが、さすがバンマス経験者だけあって見事な仕事ぶりに感服しました。

まだまだ見習うべき点、学ぶところがたくさんあるんだなぁと今回改めて思いました。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 

そしてメンバーの皆様、お疲れ様でした。

次は25日にとても大切な本番があります(いや飲み会なんですけどね)。

こちらもドラムOさんプロデュースです。しっかり楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA