2016/09/03 佐賀ビッグバンドフェスタ

皆さまこんにちは!

昨日、9月3日(土)は、かねてより告知させていただいておりました佐賀ビッグバンドフェスタでした♪

出演団体4団体。

今年もたくさんのお客様に見守られながらの演奏でした。

どのバンドさんもしっかり準備をして来られているのがよくわかる、良いイベントになったと思います。

 

今年のクロスビートは比較的シンプルな曲と、ウチにしては難易度の高い曲を織り交ぜたオーソドックスな構成で臨みました。

「比較的シンプル」と書きましたが、むしろそちらの方が練習少な目だったのか仕上がるのに時間がかかった気がしますw

難易度高めの曲たちは…早くから取り組めていたものは何とかそれっぽく、時間のなかったものはギリギリといったところでしょうか。

 

大きな事故もなく無事に乗り越えられたことで、ホッとしました☆

 

アンコール、N先生のソロ(無理を言ってウチのバンドで演奏していただきました)は、客席が微動だにしなくなるほど聴き惚れていたようです。

僕が初めて聴いた時の鳥肌を、会場の多くの方々が感じたのではないでしょうか♪

 

 

終わってから何人かのメンバーさんから「ドコソコで失敗した~!」という言葉が聞かれましたが、僕は正直あんまり気にしていません。

そりゃあね。ミスるよりはミスらない方が良いに決まっています。

しかし、コンテストでもなければ家族を人質に取られてるわけでもありません(ミスらないためには緊張感は必要ですが)。

むしろ失敗を恐れて萎縮したり動きが悪くなることの方を何より恐れます。

 

考えてみてください。

 

僕はこのステージだけでなくこれまでのアマチュアミュージシャン人生の中で、それこそ数えきれないほどのミスを犯しました。

演奏のミスだけでなく言動や思考。挙げ始めたらそれこそキリがありません。

謝って済む問題ならいくらでも謝りますが、それで僕の名誉は回復しませんし、お相手が受けた被害は消えないと(僕は)思っています。

全ては自身の行動でしかお返しすることが出来ません。

もっと良い演奏をする。考えて発言・行動する。周りと調和し、尊重し、信頼し、尊敬する。

それが出来て初めて謝意を表せると思っています。

なので僕は今もバンドやってます。

たとえ自己満足といわれようとも、自分の空けた穴は自分で埋めてみようと思っていますww

 

だから気にしないでください、とは言いません。僕だって自分のやったことは気にしてますからww

ただ、僕にとってのミスは「自分にもよくあること」なので、今更ミスをしたことを自覚しておられる方々に特に何かいうつもりはありません。

 

気付いてない方にはすでに言っているつもりです。

それをどう捉えるかで、今後の皆さん自身のプレイに変化があると思います。

その変化を「成長」ととらえることが出来るようにみんなで楽しく頑張れたらなと願っています♪

 

エキストラの皆さまへ

ありがとうございましたm(__)m

今年は初参加してくださったエキストラ様もおられましたが、楽しんで参加していただけましたでしょうか?

ウチのバンドの「イマイチ感」はそのまま僕の能力やセンスが反映されているものだと思っています。

その「イマイチ感」を皆さまが全力でカバーしてくださったことに深く感謝しております。

また機会がございましたらご指導・ご鞭撻のほどを宜しくお願い申し上げます。

 

メンバーの皆さま、並びに出演者の皆さま

お疲れ様でした!

今年も楽しいイベントになりましたね☆

終わってからの打ち上げも、普段なかなか会話までは出来ない皆さまと交流出来てとても楽しかったです。

またご一緒出来る日が来るのを楽しみにしております。

 

スタッフの皆さま

今年も大変お疲れさまでした、ありがとうございましたm(__)m

皆様のお力添えがあって初めて、僕たちは演奏に専念出来ます。

皆様あっての佐賀ビッグバンドフェスタです。心より感謝いたします。

 

最後に、ご来場賜りましたお客様各位

誠にありがとうございました。

皆様に喜んでいただくこと、楽しいひと時を過ごしていただくことを励みに頑張っております。

メンバー入れ替わりの過渡期なので、今後もしばらくは何かとご不満を感じられるかも知れませんが、

皆様がここまで育ててくださったこのバンドは、まだまだ成長するつもりです。

まだ成長をあきらめていません。

どうか末永く、その成長を見守っていただくことをお願い申し上げます。

 

誠にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA