2016/08/14 練習日報

皆さまこんにちは!

お盆です。お墓参りや実家への帰省、はたまた帰省してくる親類を歓待などなど休みとはいえなんだかんだとお忙しいことと思います。

僕もそれなりになにやかんやありましたが、昨日14日(書いているのは15日です)は練習を開催いたしました♪

 

お盆真っ只中…ということでサックス3名、トランペット1名(K山さんほんとすみませんリハドラ呼べばよかった・・・)、リズム3名という寂しい人数でした。

 

が!少ない人数だったけど僕の先生が遊びにきてくださったのでTBは充実の4名!

リードを僕がやらせていただいて、先生にセカンドそしてSさんにサードを吹いていただくというとても贅沢な布陣。

9月に佐賀ビッグバンドフェスタで演奏する曲目をやったんですが、さすがに九州いや国内でも屈指のプロミュージシャンのセクションワークは感動しっぱなしでした!

序盤は緊張しっぱなしでしたが、両サイドから即座に(感覚では1拍以内にはもう音やタッチを合わせてきてくださってるように感じました)合わせてくださるのでまるで自分がそこそこやれるプレイヤーになったかのような錯覚を覚えるほどで、とても楽しく練習出来ました。

お二方、本当にありがとうございましたm(__)m

先生のアドリブも、やっぱすごい!テクニックやハイトーンなどはもちろんですが、歌い方などもとても深く、隣で聴ける贅沢な時間に感動しっぱなしでした☆

いや~、桁が違うってこういう時にいうんだなぁ~。どんな勉強・練習すればこんな感じになれるのかなぁ~。いや同じ方向にはたどり着けないとしても、ちょっとは進歩したいなぁ~~~などなど思うところが沢山あり、とても実りの多い練習となりました。

 

全体の練習としては、トランペットが1名だったのにとても頑張ってくださったのですが中盤以降スタミナ切れ。

それでも一人なりに精いっぱいトランペットとしての仕事をしてくださったことに、とても感謝しております。

スタミナはすぐにはつかないですが、くれぐれも口を壊さないように、細く長く(だから時間かかるんです。ええ)頑張ってみてください。

サックスは…練習中にも言いましたが、音のはじまりと終わりがやや不満でした。

本日お休みの方々のほうが原因ウェイトとしては大きいのかも知れませんが、昨日参加してくださった皆様にも感じられたので少し意識してみてください。

リズム隊は良くなってきました。

ミスは悪ではありません。どんどんミスってくださって構いません。問題は修正出来るかどうかですからね。

そして本番では出来るだけミス少なく良い演奏になればと願ってやみません。

全体での練習は残すところあと2回。

皆さんが恥かくのも失敗するのも僕が責任取れば良いだけです。

「何考えてこんな選曲にしたんだ」「あのバンドしょーもなかったなー」などは、すべて僕だけに向けられたものです。

僕がもっと一所懸命練習して勉強して、皆さんへのお願いをもっと上手く伝えることで責任を取るつもりですし、今までもそうしてきました。

が、そんな演奏を聴かされたお客様への補償などは、誰にも出来ません。お客様が負ってしまうのです。

それぞれのパート単位でパート練習をお願いしていますが、未だに計画されていないパートもあるようですが…知りませんよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA