2016/03/13 練習日報

更新遅くなりました!

先日の日曜日、3月13日は練習日でした。

今回もTPは前回に引き続きSさんが来てくださいました。
K山さんがお休みだったけど4人揃うことが出来、とても助かりました。ありがとうございました♪

またドラムのOさんがNさんをお招きくださいました。
ビッグバンドは初めて…とのことでしたが、さすがのプレイ。
楽しそうに、しかし確実に刻まれるリズムに聴き惚れました。
ありがとうございました!

そしてTBにははるばる唐津より、Fさんが来てくださいました。
演奏会の後に残務を片付けて、かなり無理をしてきてくださったようで…誠にありがとうございましたm(__)m
練習自体は前半はドラムをNさん。後半Oさんがやってくださいました。

ウォーミングアップ的な曲たちも、Nさんのプレイではまた違った味わいがあり、新鮮で楽しかったです♪
他のメンバーの皆様は、いつもと違うテンポやリズムパターンだったからかやや戸惑いが見受けられましたが、
ドラマーが代わっても譜面が変わるわけではありませんw
落ち着いてあわてず騒がず、自分に与えられた仕事をやるだけです。

また、こういう時こそ自分のチェックにもなります。
「あ、ここ知らないうちにドラム聴いて入るクセがついてたんだな」とか。

ドラム聴いて入ること自体はもちろん構わないのですが、「自覚して入る」のと「自分の基準で入ってるつもりでいたけど実はドラム聴いて入ってました」
とではまったく違いますね。 踊っているのか、踊らされているのか…みたいなw

自分の立ち位置を理解する、自分の役割を理解した上で最上のパフォーマンスを発揮する。
おそらく、やるべきことは勉強でも仕事でも同じことだと思います。
バンドは仕事じゃないんだから義務はありませんが、一所懸命やってこそ楽しめるというものです。

最後にやった曲は、前回仕上がったと思っていましたが、気のせいだったようですね(笑)
まぁある程度はカタチになってはいるし時間はまだあります。

曲目もメンバー編成も少し変わる可能性がありますが、出来ない曲は選びません(僕が出来ません)から、なにが来てもあわてないこと。
そのためには必要な力をしっかり養って準備することを心がけてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA