2015/08/09 練習日報

昨日、9日(日)は練習でした。

僕はじめ複数のメンバーが北九州芦屋で別バンドの本番があり、それが終わってからトンボ返りして鳥栖入りしたので遅くなりましたが、

リードアルトM君がうまいこと練習を見ててくれたので助かりましたm(__)m

この調子で全部丸投g…はあんまりかwwでもたまには僕よりも厳しい人に見てもらうのも良いですね。

僕が到着→合奏に参加した頃にはすっかり口も出来上がっていてバッチリ!とまでは行きませんでしたがw、

ウォーミングアップ不足の心配がほぼなく譜面に集中することが出来たのではないでしょうか。

お陰で僕は細かいところをすり合わせることを中心にやることが出来ました。

 

昨日はライブにお仕事にとご予定の入っている方々が多かったので練習はちょっぴり少なめでしたが、それでも沢山の皆様に参加しただきました、ありがとうございましたm(__)m

 

内容は…

うん、さっきも書いたように、細かいところがまだまだ厳しい。

本当はもっと時間をかけてじっくりやるべきなんでしょうけど、どうしても皆様の個人練習の質と量に頼らざるを得ない部分もあります。

自分や周りの演奏に疑問がある方々は、その疑問を誰かにぶつけてください。

きっと誰かが解決方法を持っています。

疑問を持っていない方々は…

少なくとも僕から見る限り「出来てる」人は居ません。

まずは問題意識を持つことでしょう。

 

残す全体練習は23日、30日とあと2回しかありません。

いま出せるチカラを存分に出すためにも、きちんと練習をしましょう。

ホーンセクションはロングトーンからですね(また始まった…とか言わないwやりゃ言わなくなるんだからww)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA