2015/06/07 SAXパート練習

皆様こんにちは!

いよいよ梅雨入りですね。

ジメジメした季節になりますが、気分だけはカラッと爽快に過ごしたいものです♪

更新遅くなりましたが、先日の日曜日は全体での練習でなく、サックスのパート練習でした。

先月?にやったパート練習は福岡在住のメンバーさんメインで福岡の城南区でやりましたが、今回はサンメッセで南のほうのメンバーさんメインで。

 

サンメッセのスタジオのエアコンが故障中ということで、サンメッセ様の御好意により、何とホールを使わせていただきました!

楽器を持ち込んでいない僕を含めて総勢5名での練習に、350名以上収容可能なホールでの贅沢な練習・・・ありがたいことですm(__)m

 

序盤は基礎練習を中心にやりました。というか大半の時間は基礎でしたね。

どんなに上手くなっても基礎を卒業することは出来ないので、習慣を持っていない方は早く身に付けて欲しいものです☆

 

そして終盤にさしかかる頃、ようやく曲に・・・

 

と言っても本番で使う予定の曲ではありませんでしたが・・・しかし皆さん、この曲にガッツリやる気を見せてくれました。

結果、良いユニットになった気がしました^^

みんな基礎好きだったのも幸いしましたね。

僕は個人練習で曲の練習をすることにあまり肯定的ではありません(僕は個人練習の時、よほどのことが無い限り曲の練習を全くならないから、意味がわからないだけです)が、

ああいうごまかしの効かない曲からじっくりとやるのも悪くないですね。もちろん基礎やってコンディションを整えてからでないとやっぱり意味は無いと思いますがw

 

そして最後にちょっとだけ、めんどくさそうな曲をやりました。

いつもリードアルトだけが奮闘していて、他は音が聴こえたり聴こえなかったり…ってのが当バンドの風物詩(笑)なんですが、

今回はどなたも最後まで食らい付こうとする集中力がすごかったと思います。

 

そのリードアルトM君も普段はそっけない感じのプレイが多いんですが、それは余裕がないことが最大の理由だったんだなぁ…なんて思いましたww

 

サイドが安定しないと、確かにリードは気になります。

上手い人は全く気にならないのか、ほとんどパフォーマンスが落ちない方々ばかりですが、少なくとも僕はサイドで大きく変わりますw

 

僕の場合は、自分に対する心配や自信の無さがあるからサイドの簡単なミスにも左右されてしまうのかな・・・

 

とにかく今回のパート練習では、リードM君も余裕の感じられる良いプレイが随所にありました。

もちろん他の皆様も、提案やアドバイスに効果的に対処してくださったので、中盤~終盤は安心して聴けました☆

今回もお仕事やご家庭の都合で全員参加は出来ませんでしたが、サックスパートは現在6名の大所帯なので、仕方が無いことだと思っています。

しかしこのパート練習を、回数を重ねて、そしてパート全員→ホーン隊全員→バンド全体・・・というように、徐々に分母を大きくしていって、

最終的にはまとまりのあるバンドになれたらなぁと思います。

まずは最小単位の個人から。無理せず細く長く楽しめるようにしましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA