2015/03/29 練習日報

早いものでとうとう3月も終わろうとしています。

この時期はどなたもお忙しそうですね。

私も仕事が詰まっているけど、業務外業務が多くてなかなか進まずにヤキモキしています。

健康第一で社会のお役に立ち、気分よく新年度を迎えましょう☆

 

さて昨日、29日は練習日でした。

今回の出席率はリードセクション・リズムセクションは皆勤!素晴らしいですね☆

やはりどのパートのどなただろうと、欠けるのはさびしいです。

もしもクロスビートにベストメンバーというものがあるとしたら、

それは有名プロミュージシャンや腕の良いスーパープレイヤーとのコラボでなく、

メンバーの皆様が全員出席した時こそがベストな状態だと僕は信じていますから。

そういう意味ではリードセクション・リズムセクションは現段階でのやれることや課題が分かったと思います。

 

金管は残念ながら欠席が多くてリハドラさんにお力添えをいただきました。

TPにはKさんとKさん(もちろんお二人、別人です。夫婦とか兄弟とかでもありませんw)にお手伝いいただきました。

ありがとうございましたm(__)m

TBは・・・昨日はついにワンマンオペレーションとなってしまいました。

結成当時を思い出しました。今よりももっと何もわからない時に手探りで、でも何かを作ろうと必死だった初心を思い出しました♪

しかしやはり一人だとスタミナの消耗が早い!

休めないし自分の音が耳に入りにくいので、ついオーバーブロウ気味になってしまいます。

どのみち正メンバーも僕含めて3人と、サードの席が空席なので、そろそろ考えないといかんなー。。。

 

さて練習内容は・・・

3月1日に使った曲を(いまさらだけど)おさらいしてみました。

TPに限らず、リードが変わると当然解釈も変わります。

その辺り苦戦してるように見受けられました。

どちらが正解、と選択していくのではなく、どんな吹き方にも対応出来る様に良く聴いて感覚を早く掴むことが大切です。

特にメンバーではないリードTP、Kさんと一緒に吹く機会は限られています(メンバーとの演奏機会でさえも月に数回とそう多くないのですから当然です)。

ただ長い時間一緒にやればわかるというものでもありません。

むちゃくちゃ上手いプレイヤーとご一緒させていただいている、というだけでは上達しないのと一緒です。

むしろ秒単位で。1秒でも早く。一瞬のタッチややりたいこと、伝えたいことを吸収しようとする姿勢が必要だと思います。

何をしたかが分からなくても良いんです。ただ「今、この人どげん吹いたっちゃろ。俺とは違う吹き方したごたっけど」と疑問を持つことからで良いと思います。

考えて、わからなければ聞いてみて。一つずつ噛み砕いてモノにしていきましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA