2014/12/21 練習日報

皆様こんにちは!

いよいよ今年も残すところ10日切りましたね。

今年はふつうの休日というものをほとんど過ごせませんでした・・・正月にきっちり眠り続けて睡眠不足を回収したいと思っていますww

 

さて、昨日21日はクロスビート今年最後の練習でした。

またまたリハドラさん多数。

アルトDさん、ベースMさん、リハ初参加のTBのTさん。そして久々にピアノEちゃんが遊びにきてくれました♪

皆様のお陰で今年最後の練習を楽しく充実したものにすることが出来ました、ありがとうございましたm(__)m

 

さて練習は。

いつもの課題曲と、ここにきてまさかの新曲投入w

本番で使う!ってつもりで仕入れたわけではないんですが、モノになれば使うこともあるでしょうね。わかりやすい曲ですし。

今回も基本、Dさんのソロを中心にお送りしました(リハドラさん中心なのもどうなんだw)。

以前も書いたかも知れないけど、Dさんのソロ聴いて何かこう・・ライブ感覚っていうの?オーディエンスになり切るのも良いけど、

もう何度も来ていただいているんですから、そろそろDさんの技術や音色の秘密にも迫るつもりで耳を傾けてくださいw

 

ピアノさんはEちゃんから様々なアドバイスをもらったようで、収穫が多かったのではないでしょうか。

また暇な時には遊びに来てくれるようなので、良い刺激をたくさん受けると良いですね♪

 

TBリハドラTさんとは年に数えるほどしかご一緒出来ないけど、それだけに音色やテクニック、音楽性の変遷が良くわかります。

普段使っているメイン楽器ではなかったようですが、それでも良い楽器ですね(ちょっとだけキングまた吹きたくなってきましたw)。

 

ベースMさんは以前クロスビートメンバーとして活躍して下さっていましたから、久々にお会い出来てメンバーはとても喜んでいました☆

 

 

今年は今までとは違った視点で曲を構築しようと試みてみましたが、皆様のお陰で一定の効果は上がったと思っています。

しかしまだまだ。すぐにどうこう出来るものではありませんし、何より僕がとやかく言っても身に付かないことのほうが多いと思います。

昔ながらの職人さんみたいに「見て覚え、聴いて学び、失敗して刻み込む」のが基本姿勢です。

今年の僕は、その入り口を示したに過ぎません。

 

合奏はコーディネートの場であって練習する場所ではありません。

一つでも多くのものを持参して参加していただいたほうが、実入りも大きいはずです。

 

ウチは特に毎週練習ではありませんから、それ以外の時間をどう過ごすかによって上達の幅が違ってきます。

限られた時間を有効に使うための準備をし、楽しく効率的に練習を続けてまいりましょう。

 

いつもお世話になるエキストラの皆様、リハドラの皆様。

お忙しい中にも関わらずいつも快くお力添えを賜り、誠にありがとうございます。

今年も一年大変お世話になりました、来年もどうぞ宜しくお願い申し上げますm(__)m

 

メンバーの皆様。

今年も一年何とか乗り切ることが出来ました。お疲れ様でしたm(__)m

今年は出席率の悪さと譜面の管理の悪さが目立ちました。

練習以前の問題というか、前提として出来るだけ整理整頓を心がけましょう。

譜面は皆様の所有物ではありませんので。

出席率は・・・仕方ないですね。お仕事だったり体調不良だったり。

長く楽しむためにも、健康には十分お気をつけください。

また来年も元気に楽しみましょう。どうぞ宜しくお願い致します。

 

そして今年もたくさんの本番がありました。

ご依頼くださった方々並びに足を運んで下さったお客様方

誠にありがとうございました。

まだまだ、まだまだですが徐々に前に進んでいるつもりです。

来年は演奏技術もさることながら、音楽に、またお客様に向き合う意識もさらに進歩したクロスビートをお見せしたいと思っております。

今後も何卒宜しくお願い申し上げます。

 

バンドマスター 久保山貴宏

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA