2014/05/18 練習日報

昨日は練習でした。

ボーンにNさん。
ドラムにNさん。
そしてベースにTさん。

皆様ありがとうございますm(_ _)m

さて、9月7日に開催される「佐賀ビッグバンドフェスタ」の選曲もいよいよ大詰め。

新たなピックアップは終了したので、ここから重点的に曲を詰めて参ります。

そして僕個人として、構成などを煮詰めます。

制限時間を余らせるのはお客様に申し訳ないし、かと言ってオーバーするのも頂けない。
毎年(ほとんど偶然なんだけど)数十秒単位で制限時間前後でまとめているクロスビートとしては、これからが大切です。

もちろん曲のクオリティもきちんと上げたいものです。

まずは譜面をきちんと読む心の余裕を持つこと。

これは譜面を暗記すべき、と言っているのではありません。

前回の日記にも書きましたが、それほど難解な譜面は無いので、落ち着いてやれば問題無いでしょう。

確かに指使いの早いフレーズなどもありますが、そう難しい運指では無いと思います。

落ち着くこと、ですね♪

「譜面を見て演奏出来るようになり、それをお客様に発表する」のが本番ではありません。

譜面が読めても練習しない人にとっては、とても厳しい遊びだと思います。

肝心なのは、努力すること。

今回のリハドラのドラムさんは、やりそうな譜面のコピーを下さいと仰ったのであらかじめ数曲お渡ししておりました。

また昨日は誰よりも早く練習場入りしてスタンバイ、アップをして待っていて下さりました。

昨日の練習で、僕も含めたどれだけのメンバーが、Nさんに顔向け出来たか…

僕も遅れて入ったので反省しきりです。

それから。

合奏は個人練習の場ではありません。

合奏が始まったら、休憩時間以外は出来るだけ関係のない音は出さないように気を付けましょう。

吹きたい部分があれば言ってくれればそこだけやる時間を作ります。

僕や他の方が話している時はそちらを聞くことを優先して欲しいです。

何が言いたいかというと。

来れる人は早めに来ましょう。
家で吹けない人は尚更です。

きっと得るものがありますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA